FC2ブログ

丸い金魚と転覆病

2018年09月19日 19:54

琉金・出目金・ランチュウ・オランダ獅子頭・東錦など。
メダカのダルマや半ダルマも同様です。

体が丸い金魚は、消化不良でお腹に便やガスがたまると、転覆病になります。

IMG_0847_convert_20180920153322.jpg

ちなみに、フグなども丸い体型です。
しかし!これは何千年、何万年もかけてじっくりと変異してきた結果です。
ゆっくりと環境に適応して、内臓なども適切な変異を遂げて、自然にこうなりました。

インドシナレオパ_convert_20180920153541

金魚が丸くなったのは、たかだか数百年。人為的に無理やり作ったものです。
金魚にヒーターを使ってあげると良いよ、と言うと、
「そんな不自然なことはしたくない!自然が一番」と言われます。

いやいや、金魚自体が不自然な生き物なんだから、過保護にしないと死んじゃうよ♪

IMG_0846_convert_20180920153244.jpg

丸い金魚は、背骨が少ない突然変異です。だから胴が短くなります。
胴が短いと、内臓を収めるスペースが足りません。
だから内臓を収めた時点で、ポンポコリン!お腹の中のスペースに余裕がありません。

IMG_0848_convert_20180920153502.jpg

普通体形の魚は、お腹いっぱいになってもお腹が膨らむ余裕があります。
丸い金魚は、内臓を収めた時点で余裕なし!
便やガスが溜まると、他の内臓を圧迫してしまいます。

IMG_0849_convert_20180920153358.jpg

内臓の中で変形がきくのは、中身が空気の浮袋!
お腹いっぱい過ぎると、浮袋が変形して上手く泳げなくなります。

泳ぎ方がおかしい時は、とりあえずヒーターを入れて加温してあげましょう。
魚は水温=体温なので、温度が上がれば活発になります。
腸も活発になります。それでウンチが出れば、浮袋は元通りになります。
対応が早ければ早いほど、治りも早くなります。

IMG_0845_convert_20180920153215.jpg

なお、内臓が炎症を起こして腹水がたまる場合。
成長とともに内臓も大きくなって、お腹の中に収まりきらなくなる場合などもあります。

この場合は、治すのが難しい・・・・
治る転覆と、治らない転覆がある、という事です。



アルバイト募集のお知らせ

アルバイトから社員登用制度あり。
正社員の募集は、現在行っていません。
(弊社では、社員はみんなアルバイト出身です)

魚や生き物が好きな方・吉田観賞魚が好きな方・興味とやる気がある方、
未経験の方、大歓迎です。
作業をしながら、徐々に仕事や魚のことを覚えていきましょう。

まずはお気軽にお電話下さい。
担当:長嶋(ながしま) 042-676-7111

We can’t speak English well.
but,We can understand what you say About 60%
and The remaining 40% is... Covered by our passion !!
We're looking forward to seeing you.


★吉田観賞魚販売★

本店
住所: 東京都八王子市松木15ー3
電話番号: 042-676-7111
メールアドレス: jy_ky_tk@din.or.jp
駐車場 70台あり

最寄りバス停
≪公共交通機関をご利用の場合≫
・京王線 聖蹟桜ヶ丘駅からバス 「フェアヒルズ経由京王堀之内」行 フェアヒルズ入口下車 目の前
・京王相模原線 京王堀之内駅からバス「フェアヒルズ経由聖蹟桜ヶ丘」行 フェアヒルズ入口下車

敷地内には園芸店「グリーンギャラリーガーデンズ」
産直野菜屋さん「ガーデンズ マルシェ」 も併設されています。

新宿京王店
住所:東京都新宿区1-1-4 京王百貨店屋上 (新宿西口、駅の前♪)
TEL:03-5321-5353


ADA特約店・金魚・錦鯉・小型~大型熱帯魚・水草・観賞魚用品・川魚(日淡)
レッドビー各種・プレコ各種・海水魚少々・ナイスなスタッフ多数!
池・水槽の設置&メンテナンスなど、お魚のことなら何でもおまかせ
お問い合わせは、メール・電話にてお気軽にどうぞ。


★池・水槽のメンテナンスいたします★

水槽・池が欲しい、設備を整えたい、大掃除をしてもらいたい、など。
水辺のことなら、何でもご相談ください。
ご自宅の水槽から、100t以上の池までおまかせあれ!
1921年創業。長年培ったノウハウで、お客様をサポートいたします。

日常の定期メンテナンスも承ります。
まずは、お気軽にご相談ください。




ブログランキングに参加しています。
もし良ければ、クリックしてネ




人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




最新記事